ことごと紡ぐ、淡々と

日々の暮らしを めいっぱい楽しみたくて日々、試行錯誤しています。 --- 家仕事って、おもしろい。---

ブログを始めて半年、今の気持ちを残しておこう

f:id:wata202:20190805022636j:image

先週、はてなブログから

開設半年を迎えるメールが届きました。

 

私にとって...恐らくブログを書いている方々にとって

この半年はとても大きな節目だと思います。

 

そう...アクセス数と収益の結果が

出始めるタイミングとされているから。

 

f:id:wata202:20190805022914j:image

わたしのこのブログの結果から言うと

結果としては、ほぼ出ていません。

 

缶ジュース7本くらい。

 

そんな結果に少し焦り、

なかなか記事を書けていないのも棚に上げて

 

ここ1ヵ月は色んな方のブログを読んだり、本を読んでみたり、Instagramのフォロワーを増やす方法なんてのまで読んでいました。

 

いや、笑っちゃいますよね。

 

そして、至ったのは

結果が出ないというのは、すなわち

方向性が間違っているから。

 

 

自分の真の思いと、やっていることの

方向性がズレているから。

 

一体わたしの強みって、わたしのしたいことって何だったのだろう。

 

ブログを始めたいと思った最初の理由は

「布おむつのやり方調べてもよく分からないから

誰かの為に書き残しておきたい。」だったじゃないか。

 

と、かなり悩みました。

主人にも聞きました。(笑)

 

何度も何度も自問自答しました。

 

で、結局たどり着いたのは、

「誠実であること。」

 

誠実とは、

 

私利私欲をまじえず、真心をもって人や物事に対すること。

また、そのさま。

 

自分で言うかって感じですが(笑)

考えても聞いてみても

結局わたしの強みは、それしかないんですよね。

 

これと言ってなにかできるわけでもなく

得意なこともなく。

 

でも、誠実でありたい。

真心を持って、人や物に接したい。

そして、誠実に何かと向き合っている人やその瞬間が好きだ。

 

結局自分にあることはこれしかないのだなぁという

結論に至りました。

 

この結論が今後ブログを書く上で

何の役に立つのかは分かりませんが、

とても大きな節目だと感じるので残しておきたいと思います。

 

そして、ブログを始めて感じたことの1つに自分自身に徹底的に問う

つまりは徹底的に自分と向き合う機会が幾度もありました。

 

自分のことって

本当によく分からないなと感じています。(笑)

ずっと、ほったらかしにしてきたからでしょうね。

 

ブログを始めた意味はそんな所にも

あるのかもしれません。

 

全てはベストタイミング

 

ブログ運営にお困りの方も、

仕事でお困りの方や、育児でお困りの方

 

それ以外でお困りの方も。

この記事を読んで下さった全ての方に感謝して

 

少しでも何かの役に立ちますようにと

大好きなこの言葉を最後に書かせていただきました。

 

ありがとうございました。

そして、

これからもよろしくお願いします◎

 

 

綿