ことごと紡ぐ、淡々と

日々の暮らしを めいっぱい楽しみたくて日々、試行錯誤しています。 --- 家仕事って、おもしろい。---

掃除にもおすすめな万能アイテム。ウエスを作りました。

f:id:wata202:20190220190013j:image

 

 

こんにちは、綿です。
昨日はウエスの残りが無くなってきたので用意しました。

 

ウエスを作ると、物を最後まで使い切れたような気がしてとても嬉しくなります。

 

 

ウエスって何?

 

ウエス、知っていますか?

ウエス (Waste) とは、機械類の油を拭き取ったり、汚れ・不純物などを拭き取ってきれいにするために用いる布である。

(Wikipediaより引用)

 

元々は機械や車の汚れを拭く古布を指すようですが、つまりは要らなくなった古布を切ったもの。小さな使い捨て布として、とても役立ちます◎

 

f:id:wata202:20190221113424j:image

↑昨日作ったウエス。主人のヨレヨレになったカットソーを切ったところ。(笑)

 

ウエスの作り方

用意するもの

  • 要らなくなった古布
  • よく切れるハサミ

この2つがあればすぐに作れます。

私は100均の裁断用バサミを使っています。ハサミの切れやすさが、ウエス作りの面倒くささに大きく影響するので(わたし的に)切りやすいハサミを使うことをお勧めします。

 

作り方

作り方は簡単、古布を適当なサイズに切るだけ。我が家ではざっくり〈大、小、余り布 〉と、3種類のサイズに分けて作っています。
大は、ティッシュ弱くらいのサイズ
小は、その一回り小さいサイズ
それらを切って残った物が、余り布
これで、余すことなく古布を使い切ります。

 

靴下は、切ったりせずにそのまま手を突っ込んで(笑)使っています。乾拭きでホコリを拭き取るのに最適です。

 

 

f:id:wata202:20190220191025j:image

↑ 綿のタンクトップを切った時。 上に転がってるのはタンクトップの肩の部分(笑)これが余り布です。

 

ウエスの素材

ざっくりと説明すると、使いやすいのは、やっぱり綿やタオル地です。

 

フリースや速乾性などの化繊素材は切り端から糸くずが出やすい、保水性か低いので要注意ですが、乾拭きでホコリを拭き取るのには最適です◎

 

デニム地は硬くて切るのが少し大変、細かな傷を付けてしまうことがあるので、こちらも要注意ですが、コンロや換気扇など、ゴシゴシ汚れを拭き取る場所にはすごく使えます◎

 

使い方はいろいろ

小さな使い捨て布なので、色んな場面で気軽に使えます。

実際我が家で使っているのは、

 

掃除

使い捨て雑巾としてめちゃくちゃ使えます。雑巾では拭きたくない所や雑巾で拭く前の汚れ取りに最適です。


キッチン

夕方、食器を洗いのついでに毎日ガスコンロも拭くのですが、布巾で拭くと油汚れですぐ布巾が汚くなるのでウエスを使って拭いています。ガスコンロはデニム地が汚れをゴシゴシ拭き取りやすくて良いです。

 

他にもカレーなど、油汚れが酷い時はフライパンやお皿についた汚れを先に、ウエスで拭き取ってから洗うと、スポンジがベタベタにならず、洗剤も足さずに済むので良いです◎

 

水道の蛇口付近、排水溝なども拭いたらそのまま捨てられるので気軽に掃除できます。ぬるっとした汚れは化繊素材のものが絡め取ってくれるのでいい感じです。

 

トイレ


トイレもそのまま捨てられるウエスやトイレットペーパーが使いやすいです。
床だけは濡れ雑巾で拭き上げるのですが、ホコリがよくたまるので、先にウエスでホコリを拭き取っておくとやりやすいです。

 

洗濯機回り


洗濯槽や、排水ホース回りの掃除もウエスがおすすめです。洗剤の溶け残りや、ホコリがたまりやすいので、気がついた時にサッと拭いています。

 

窓のサッシ


汚れやすくて拭きにくいサッシの溝は余り布が大活躍します。汚れが溜まる前に気軽にサッと拭けます。

と、ざっくり書きましたが、掃除ではめちゃくちゃ使えます。

 

赤ちゃんのおしりふき

我が家は厚手のタオル地のウエスを布おしりふきとして、洗って繰り返し使っています。

布おむつを使っているので、それのついでに一緒に洗っています。どのおしりふきよりも拭きやすくて、めちゃくちゃおすすめです。


因みに、べったりうんちの時は使い捨てウエスであらかた拭き取ってから(こちらはそのままポイ)、タオル地のものでキレイに拭きあげています。

 

布ナプキンの当て布

布ナプキンの衛生面についての意見を見てから、ウエスで当て布をする様になりました。


布ナプキンをホルダーにして、その上に当て布をセットするだけ。もちろん綿やタオル地のもの。使い捨て布ナプキンとして使えるので、洗うのも楽。こちらもめちゃくちゃおすすめです。

 

他にも、食べこぼしを拭いたり、ティッシュ代わりにしたりと色々使えます。

 

f:id:wata202:20190220191929j:image

↑ 以前は布おしりふきとして、容器に入れてセットしていました。寒い時期はお湯で濡らしてあったかくしていました。拭くと気持ち良さそうにしますよ。(笑)

 

最後に


リサイクルできる物はしますがその他の物はウエスにして使い切ることを心がけています。

ティッシュやキッチンペーパーの代わりにウエスを使えば、節約にもエコにもなります。

 

いいこと尽くめのウエス、気になった方は取り入れてみてください。

 

 

 recommend !! //

“使い切る”ことに興味を感じた方はこちらがお勧めです◎